2017年5月9日火曜日

アメリカの家・二転三転

アメリカの家の件ですが、実は新たにリッチモンドに来られる日本企業の方にお貸ししようと思っていたのですが、その方が新年になってご都合が悪くなったようで、一時その話は棚上げになっておりました。

その後、取り敢えずのところ進展はなくそのまま放置した状態にしておいて、今後どうするかいろいろ考えていたのですが、昨日一転して米国に来るというその方がやはり一軒家の我が家を借りる方向で行きたいと言われているとのお話がその方の上司からありました。

今のところは完全に決定したわけではないのですが、二台の車もそのままおいていくほうがその方々も多分間違いなく便利ですし、ピアノや食器その他のツールもコミコミで残していったものをそのまま綺麗に使っていただいたほうが、我々には嬉しいことですので、今後その方向で決まると嬉しいなと感じています。

何よりのアドバンテージは”日本人に使ってもらえる”ということ。実はこの点は平均的なアメリカ人に使ってもらうよりも遥かに綺麗に家を保ってもらえるのでbig advantageなのです。いろいろな方からそのようなレント時の経験を伺っておりますので、間違いないでしょう。

しかも、家にある冷蔵庫や乾燥機もほぼ新品のままですので、家族の方々も喜んでいただけるかと思います。

もし今のままレントが決まるようだったら、更にお金をかけて家の改装をちょこちょことやっていこうと思っておりますので、いろいろと今回の最終訪米で考えたり交渉しないといけない事が増えてきます。

まずはその方からの連絡を持って、交渉が成立するようであればレントのお値段も平均よりググっと下げようと思っています!いわゆる日本人価格というやつですね。(^^)

人気ブログランキングへ

0 件のコメント: